トップページ > 企業情報 > 農事組合法人 下小原営農組合
気になる!

農事組合法人 下小原営農組合

創意工夫を活かした経営で稲作農業の持続的発展を目指し、また設備の充実や大型機械の導入により作業員の負担軽減・作業の効率化を進めています。

(農)下小原営農組合は、千葉県鴨川市の峰岡山系の北側に面し、稲の成長に必要なミネラル分をたっぷり含んだ重粘土質の土壌と、良質な水が湧き出る、おいしいお米の育成に最適な環境で稲作農業をおこなっています。
この恵まれた土地で栽培されたお米を「長狭米(ながさ米)コシヒカリ」といい、県の三大良質米の産地です。平成3年には「日本の米づくり百選」にも選ばれ、千葉県のブランド米として質の良さが認められています。

◇当法人では、農業経営の安定・収益増大のため、販売単価の高い水稲の種子生産や高収益品目の生産もおこなっています。また、微生物農薬やオーガニック肥料などを使用し「安全性」と「生産性」、お客様に喜ばれる「味の良さ」にもこだわっています。
鴨川市のブランド枝豆「鴨川七里」のオーナー制を最初に始めた組合でもあり、新たな試みにチャレンジする柔軟な思考や体制があります。農業のこれからを考え、温暖化に合わせた畑作や果樹栽培、周辺の耕作放棄地の活用などにも着手していけたらと考えています。


【農業用機械・施設の利用状況】(2021年度時点)
・農地/25ha
・トラクター/42・53馬力:各1台
・コンバイン/4条:2台
・軽トラ/1台
・田植機/6条:2台
・ライスセンター/1棟(293㎡)
・機械倉庫/1棟(45㎡)
・ビニールハウス/1棟4連(1134㎡)

企業概要

法人名 農事組合法人 下小原営農組合
本店住所 千葉県鴨川市下小原1244 ライスセンター
代表者名 代表理事 永井 洋
資本金 900,000円
従業員数 2人
設立年月日 2006年01月18日
上場区分 非上場

当法人では現在9名のベテラン組合員と30代の若手従業員1名とで、ふさこがね・こしひかり・枝豆(鴨川七里)の栽培をしています。日本人の主食を生産する誇りを未来へ繋げる、このバトンを引き継いでくださる、次世代の新たなスタッフを募集しております。

写真の最後はコウノトリです。きれいな水でないと来ないといわれているコウノトリが下小原営農の圃場に立ち寄ってくれました♪

気になる!

農事組合法人 下小原営農組合

設立年月日 2006年01月18日 
従業員数 2人 

業 種: 農林水産

URL:

周辺の移住・定住情報

千葉県は、東京に近いエリアでありながら、自然が豊富で住みやすいことが魅力です。
また、海に囲まれているため、海産物が豊富なのはもちろんのこと、米、野菜、果物なども豊富に収穫できます。温暖な気候で、自然に囲まれてのびのびと、仕事もプライベートも子育ても重視した、健康的で安心な暮らしを送りませんか?

ちばの暮らし情報サイト

https://www.pref.chiba.lg.jp/seisaku/ijuteiju-chiba/portal/index.html

鴨川移住・定住応援サイト「かも住」

http://furusato-kamogawa.net/

この企業を見た人にオススメの求人

もっとみる

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kir613385/public_html/www.chiba-chiikishigoto.jp/wp-content/themes/shigotonavi/single-corpinfo.php on line 445

千葉県の求人を探す